埼玉県新座市から腰痛等でお越しの40代男性の症例

症状

本日、埼玉県新座市から腰の痛み右足親指の足背部のしびれ体の疲労感お悩みのお客様がお越し下さいました。
40代後半の男性での方で、身長は180センチ近くあるものの100㎏近い体重で、糖尿病があり、典型的なメタボリック体形、腰は十代の頃から痛みに悩まされているとのお話でした。

施術の流れ

まずメタボリック体形の改善の重要性と糖尿病の怖さをご説明した後、全身の筋骨格バランスや神経のテストを行いました。

異常可動性を示す腰椎と骨盤を中心に、背骨全体の調節を行った所、腰痛と足趾のしびれの消失を確認
最後に筋肉の疲労を除去する為、マッサージを行いました。

メタボリックな巨漢体形と、長年の骨格の歪みに耐えた筋肉は、所々本当に硬くなっており、少し苦労しましたが、全身が軽くなったと笑顔で帰って頂けました。

ただし、糖尿病もありますので、本当の意味での改善には時間がかかる事を念押しさせて頂いております。
次回からは施術だけではなく、メタボリックや糖尿病の改善に向けた運動も院内でみっちり行って頂く約束になりました。

関連記事

  1. 腰痛について。本日も東久留米や、練馬区南大泉、石神井台、関町…

  2. 逆流性食道炎などなど(頭痛も腰痛も肩こりも…)